Fラン大学生に激推しな記事→記事はこちら>

【新卒】脱Word初心者を目指す人専用のロードマップ【入門編】

GOAL-BLOGトップバナー

Fラン大学卒の新社会人GONが「Fラン大学生専用の就活対策情報」を発信しているブログです。体験談をベースに作成しています。

Fラン大学生だったGONが就活無双できた秘訣を全てお伝えします。

平凡な自分でも就活で成功したい、就活に自信がない、どんな悩みでも解決します。GONと一緒に就活を乗り越えましょう!

》GONって誰やねん。どんなやつか教えてくれや

Fラン大学生だったGONだから分かる
平凡な就活生にマジで激推ししたい”就活サービス”

Fラン大学生だけに教えたい激推しサービス

Offerbox(オファーボックス) 
→しっかりと登録すればFランだろうと、名の知れた企業から逆オファーが来る神アプリ。知らないとまじで損してます、ガチで。

キャリアチケットスカウト
→自分の価値観を最も重要視してくれる「オファー型就活アプリ」。自己分析や他己分析など、サービスが超充実していて、本当に価値観がマッチする企業に巡り合うことができます!

キャリアスタートエージェント
→学歴フィルターを一切排除した、Fラン大学生には嬉しすぎる就活エージェント!超有名企業(楽◯など)への就職支援の実績があるから、安心して相談できます。

情報はここから仕入れよう

就活ノート
→先輩就活生や同世代就活生の「生の情報」が多数掲載されてる神サイト。就活友達少なかったGONからしたら、ありがたすぎた。

dodaキャンパス(アプリ)
→あのベネッセが運営してる「逆オファー型就活サービス」!登録するだけで99%オファーが来るのがマジで魅力的すぎる。ウェブ版もあるよ。

キャリアパーク就活エージェント
→情報網を駆使した的確なアドバイスがおすすめな就活エージェント!サイトでは超有料級の情報が”タダ”でみれちゃいます。。

GON

全部”就活生は無料”だから、登録しないのはマジで損です!

【新卒】脱Word初心者を目指す人専用のロードマップ【入門編】
【新卒】脱Word初心者を目指す人専用のロードマップ【入門編】

皆さんこんにちは、G.O.A.L-Blog管理人のGONさん(@GONSAN_77)です。

このブログでは「平凡な一般人の新卒が年収1000万円を目指す物語」について日々発信しています。

24卒Fランズくん

Wordが初心者すぎて社会人やってけるか不安です。
楽して覚えたいんです、どうすれば良いんですか(泣)

当記事では以上のような「Wordの脱初心者目指す方法」について知りたい、GONさんと同じようなFラン大学生や平凡な新卒に向けて紹介します。

  • この記事の内容
  • ワードの初心者が最短で実務レベルになる方法
  • ワードの脱初心者を目指すロードマップ
  • そもそもワードってなんぞや
  • ワードの基本画面について
  • ワードの基本操作について
  • ワードで使える便利なコマンドについて
  • おすすめのワード初心者向けの勉強方法
  • ワードの初心者に良くある質問
  • ワード以外のソフトも覚えて活躍しよう!
GONさんの紹介
アイキャッチ

GONさんはFラン大学生でしたが、とにかく行動することで大手企業や外資系企業の選考を通過することができました。最終的には有名食品系企業に内定をもらうことができました。また、就活生を5人、内定までサポートした経験があります。

当記事ではFラン大学での就活実体験をもとに、厳選して紹介しています。体験談ベースの記事なので、皆さんのお役に立てると思います!

就活は見た目が全て問題を解決して内定取り行きましょう!

「就活は見た目が全て問題」について簡単に知ることができるので、最後まで読んでくれると嬉しいですm(__)m

この記事の目次

ワードの初心者が最短で実務レベルになる方法

①必要最低限のことだけ覚える

②コマンドを覚える

③とにかく量をこなす

ワードの脱初心者を目指すロードマップ

①タイピングになれる

②ワードでできることを知る

③基本操作を覚える

④やりたい事が出来ない時にインプットを開始する

そもそもワードってなんぞや

ワードの使い道

ワードの基本画面について

ワードの基本操作について

ワードで使える便利なコマンドについて

おすすめのワード初心者向けの勉強方法

①本でワードを勉強する

②YouTubeでワードを勉強する

③Udemyでワードを勉強する

ワードの初心者に良くある質問

ワードできないんですけど、やばいすかねぇ

社会人ってワードつかいますか?

ワード以外のソフトも覚えて活躍しよう!

【新卒】脱Word初心者を目指す人専用のロードマップ【入門編】

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

役に立つと思ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次